瀑布化石
トップ > 日本の言語 > 瀑布化石

     「瀑布化石」、高さは100m、幅は300mである。地面より30mを離れる所に、サイズが異なる窪みがあり、深さは0.1~0.3m、直径は0.1~0.5mぐらい。花崗岩の中に異なっている物質成分のその他岩体が入り混じったため、花崗岩の硬度と違い、長い時間の氷と雪の冷凍溶解風化作用により、だんだん隙間を形成して、最後に完全に分離して脱落して、一つ一つ窪みを残って形成した。