三号鉱坑
トップ > 日本の言語 > 三号鉱坑

      三号鉱坑は、世界上の既知最大と最も典型的な希少金属鉱を含む花崗岩山脈の一つであり、その中には80種類余りの鉱山が共生して、主にリチウム、ベリリウム、タンタル、ニオビウム、ルビジウム、セシウム、コバルト、ウランなどの多種希少金属があって、その中のベリリウム含有量は世界第1位に位置して、タンタル、ニオビウム、セシウム、リチウムの含有量は世界第3位に位置して、昔から「地質鉱物博物館」により海内外に有名になり、中国「二弾一星」(原子爆弾、ミサイルと人工衛星)の成功発射及び国防建設のために重要な貢献を作り出して、「英雄の鉱山」と「勲功の鉱山」だと誉められる。